本厚木の大人の空間でこだわりの銘柄豚を味わう

初めての方へ

ジャズが流れる本厚木のぬくもりある大人な空間。 とんかつ「こばやし亭」

先代から引き継いだ伝統を改良を重ねて行き着いた味をご賞味下さい。

当店ではどこよりも美味しいとんかつを食べてもらいたい。
自分で納得できるまで素材を吟味して、仕入れをして最高のかたちで料理をお出ししたいと思っています。
まだまだ発展途上ではありますが、ぜひともほかと比べて違いを感じてください。
「こばやし亭」のとんかつに対する情熱は誰にも負けません。

こばやし亭では、とんかつで一括りにしません。

こばやし亭では、9つの銘柄豚を使用しております。
そのどれもが、店主がとんかつという料理に合う肉質を追求して、
辿り着いたものばかりです。

そして、9つそれぞれに特徴がございます。
肉質の違い、薫り、濃厚な脂、さっぱりとした脂……。
一言で、とんかつと言えど、大きな違いをお楽しみいただけるはずです。

山形県産

千葉県産

鹿児島県産

スペイン産

沖縄県産

地元湘南産

北海道産

岩手県産

山形県産

見極める

見極める

9 つのブランド豚を仕入れておりますが、それ
ぞれの種類も日によって、1頭1頭の肉質や
脂の入り方に違いがあります。
目で見極め、指で食感を確かめ、もっとも美
味しいとんかつにするための仕込みの程度を
変化させていきます。

仕込み

筋切り

イベリコ豚は脂気が少し強いので、それを抜
くために霜降りをすることで、バランスのい
いとんかつにしております。その他のお肉に
関しては、ロースはとにかく「筋切り」を丁
寧にやること。火の通りがよくなり、 肉がと
ても柔らかくなります。ヒレはミートチョッ
パーでよく叩いております。

カット

カット

ロースはやはり厚切りの方が美味しいため、
なるべく版の小さいものを仕入れおります。
脂と赤身のバランスを楽しむものですので、
ブロックから小切りにする際に、長年の経験
での見極めが重要になります。

カット

とんかつを揚げるため油は、味を左右するとても重要な要素で
す。 こばやし亭の油は、長年の試行錯誤の末に生まれました。
端的に言いますと、それは鰻のタレのように、継ぎ足すことで
す。

日々揚げられる銘柄豚の旨味が油の中に溶け込んでいき油の中に旨味が足されていきます。それを長年の経験をもとに新しい油を足していくという独自の方法で1日1日美味しくなっていきます。

厳選した沖縄の塩で

食材の魅力を消さずに、引き出す調
味料は塩です。
沖縄の塩は、とんかつとの相性が良
く、お肉の旨味を最大限に引き出し
てくれます。

沖縄の塩

まずは何もつけずに

肉の美味しさをそのまま
お召し上がりいただきたいと思っております。
十分、濃厚な味をお楽しみいただけます。

目利きの品

薫りを楽しむ

あっさり楽しむ

image
こばやし亭
住所
〒243-0031 神奈川県厚木市戸室1-2-5
電話番号
046-224-8574
営業時間
11:15~14:30 17:30~21:00
定休日
水・第3火曜日
アクセス
小田急小田原線本厚木駅徒歩20分/神奈川中央交通バス合同庁舎前停留所徒歩5分

Copyright © KOBAYASHITEI. All Rights Reserved.